Nissui Group's CSR ニッスイグループのCSR

CSR推進体制


社長直轄のCSR委員会を設置し、グループ全体のCSR活動を推進していきます。

体制図

【図版】体制図

2017年3月には、CSR活動強化のため、CSR部を新設しています。

株式会社ディ・エフ・エフ

CSR推進委員会と各部会

CSR委員会は委員長を社長とし、全ての執行役員をメンバーとして年4回開催しています。
重要課題を推進する3部会(資源持続・調達部会、フードロス部会、ダイバーシティ・人材育成部会)を立ち上げ、部会長には執行役員、メンバーは関係各署の部長、課長が選任されています。
さらに資源持続・調達部会には2つのワーキンググループ(資源持続WG、CSR調達WG)、ダイバーシティ・人材育成部会にも2つのワーキンググループ(ダイバーシティWG、健康経営WG)でそれぞれ活動を推進しています。
 
株式会社ディ・エフ・エフ, 日本水産株式会社 CSR部CSR課