Social 社会

安全・安心の考え方と体制

ニッスイは創業以来、独自の技術を用いて、海の恵みを価値ある商品にしてお客様にお届けして参りました。その中でいつの時代も変わることなく大切にしている思いは「食の安全・安心」です。安全・安心な商品を継続して提供し続けることが、お客様からの信頼と共感につながると考えています。全ては、ニッスイ商品を手にして下さるお客様のために。

品質保証憲章

私たちニッスイが掲げている品質保証憲章では、全ての役職員が同じ方向を向いて行動するよう、品質保証の理念をもとに品質方針・行動指針を制定し、その下に品質保証に関する各基準を定めています。

system, a, b, c

品質保証体制

お客様に満足いただける商品づくりのため、お客様サービスセンター、品質保証部、食品分析部をQA(Quality Assurance)部門と位置付け、品質保証の体制を整えています。

system, a, b, c

食品安全マネジメントシステムの認証取得

GFSI承認規格の取得

ニッスイグループでは食品安全マネジメントシステム認証取得を推進し、品質保証力の強化を図っています。GFSI承認規格(注)であるFSSC22000、BRC、IFS、SQFなどの取得事業所数は下記の通りです。

GFSI承認規格の取得状況

  取得事業所数
国内事業所 16
海外事業所 12

2021年11月現在
集計範囲:ニッスイ個別および国内海外グループ会社

(注)GFSI:Global Food Safety Initiativeの略。世界的に展開する食品企業が集まり、食品安全の向上と消費者の信頼強化のため、協働して食品安全管理規格の承認等を行う民間団体。

system, a, b, c

食品安全に関する団体への参加

日本水産株式会社は、一般財団法人 食品安全マネジメント協会の会員となっています。

一般財団法人 食品安全マネジメント協会