新着情報

環境
NGO/NPOとの協働

トラウトのASC認証を取得

ニッスイグループのサルモネス・アンタルティカ社(チリ)は、1982年の設立以来サケマス類の養殖に取組み、その後も加工工場や冷蔵倉庫、飼料工...

社会
水産・海洋事業への取り組み

日本海洋事業株式会社

ニッスイのグループ会社である日本海洋事業株式会社は、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)が所有する研究船等の運航・管理業務を受託していま...

環境
環境負荷低減

不要な油を活用しCO<sub>2</sub> 排出量を削減

ファインケミカル総合工場では、製品の製造過程で発生する不要な油をそのまま廃棄するのではなく、工場内のボイラー燃料として有効活用しています。都市...

社会
安全・安心を届けるための取り組み

従業員教育(リード文)

①基準やルールを守り正しい行動をとるための「従業員教育」 ②生産現場の「品質管理」 ...

社会
安全・安心を届けるための取り組み

コミュニケーション(リード文)

④コミュニケーション お客様の声を直接お聞きすることを大切にしています。また、お客様に正しい情報を伝えることも重要と考えています。より一層ご満足...

社会
ニッスイパイオニア館

ご見学について

解説を希望されないお客様は、ご予約いただかなくても見学可能です。 10名以上の団体様及び解説を希望されるお客様は、1週間前までにご予約をお願いいたし...

2030年の目指す姿
2030年の目指す姿

ニッスイが掲げたマテリアリティ(重要課題)と2030年の目指す姿

重要課題を推進する4部会(資源持続・調達部会、海洋環境・プラスチック部会、フードロス部会、ダイバーシティ・人材育成部会)は2030年に目指す姿を掲げ、...

ライブラリー
サステナビリティレポート

サステナビリティレポート

サステナビリティレポート 最新版 過去の報告書一覧 サステナビリティレポート 最新版 サステナビリティレポー...

トピックス
トピックス詳細

ニッスイグループ取り扱い水産物の資源状態の調査結果を掲載しました

2018年12月5日 ニッスイグループ取り扱い水産物の資源状態の調査結果を掲載しました。PDFでご覧いただけます。   ...

環境
養殖の推進

養殖技術のイノベーション

ニッスイグループは、水産資源の持続的利用のために、養殖技術の高度化を進めています。独自技術を投入したブリやギンザケの養殖、完全養殖マグロの生産、バ...

社会
健康経営

健康プラス(+)ストレージキャンペーン

社員の生活習慣改善施策の取り組みとして、「健康プラス(+)ストレージ キャンペーン」を実施しました。 各自が日々の生活習慣を見直す新たなプラス行動に...

社会
その他の活動

NPO法人おやじ日本への協力

2017年より、NPO法人おやじ日本*が取り組んでいる未来教室に協力しています。東京都内の小中学校へ行き、働くことの意味や目的を企業人の立場で語る「キ...

環境
海洋プラスチック

荒川環境学習

2017年より、NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラムの協力を得て、河川の環境を学習して生物多様性を感じつつ、ごみを拾う清掃活動を行っています...

ニッスイグループのCSR
マテリアリティ(重要課題)

ニッスイグループが取り組むマテリアリティ

豊かな海を守り、持続可能な水産資源の利用と調達を推進する 水産資源の利用と調達では、資源の維持と労働にお...

環境
環境負荷低減

汚泥活用

つくば工場では、機能性素材として国内外向けの機能性脂質EPA・DHAの精製などを行っており、それら魚油の色素成分の吸着には白土を使用しています。こ...

社会
安全・安心を届けるための取り組み

お客様の声をお聞きする仕組み

商品を手にして下さったお客様と直接お話をするのはお客様サービスセンターです。現在は電話とメールで対応しています。ご不満だけでなく、質問や確認、お褒めの...

環境
NGO/NPOとの協働

水産エコラベル「MSC認証商品」

代表的な認証団体の一つであるMSC(注)では、海の自然や資源を守って獲られた持続可能な漁業を認証しています。 MSC認証を取得した魚漁業...

ガバナンス
コンプライアンス

推進体制・倫理部会

倫理憲章に定める倫理行動指針に「企業としても個人としても折り目正しい行動をする」ことを掲げています。事業活動における法令・社内規定の順守を確保するため...

環境
生物多様性の保全

藤前干潟環境学習

2018年10月7日、名古屋市にあるラムサール条約登録 藤前干潟にて生物多様性を学ぶイベントを開催し、ニッスイグループの従業員と家族27名が参加し...

トップメッセージ
トップメッセージ

トップメッセージ

私たちニッスイグループは、2016年にCSR行動宣言を発表し、ステークホルダーからの意見を基に3つのマテリアリティ(重要課題)を特定、解決を目指し...

社会
安全・安心を届けるための取り組み

チェック体制

工場内では様々なチェックを行います。原材料の種類、計量、配合、順番、時間、加熱温度、冷却温度、包装印字、機械の調子等、1つの製品を製造する過程でも数十...

社会
安全・安心の考え方と体制

品質保証憲章

私たちニッスイが掲げている品質保証憲章では、全ての役職員が同じ方向を向いて行動するよう、品質保証の理念をもとに品質方針・行動指針を制定し、その下に品質...

社会
健康経営

福利厚生制度・カフェテリアプラン導入

「健康経営」の一環として2018年2月より、新しい福利厚生制度・カフェテリアプラン「Nカフェ」を導入しました。 従業員の心と体の健康を積極的にサポー...

ガバナンス
コンプライアンス

意識向上の取り組み

2018年9月、Nissui Principlesを作成し、全従業員に配布しました。この中に企業理念や経営方針、CSR行動宣言、健康経営宣言、...